株式会社ワールドネクストがサービスを展開する、ミドル・シニア活躍を軸とした、幅広い年齢層の活躍をテーマに、ミドル・シニア活用の魅力や、導入企業様の声を配信してまいります。第1回、第2回は、ワールドネクスト設立の、中心となった阿部取締役にお話を伺います。設立の経緯や今後の事業展開、また事業開始後のエピソードなど、様々なお話をご紹介いたします。

第2回目の今回は、事業開始後の様々な反響や、取り組みについて伺います。

 

どのような応募状況・傾向となっていますか?

現在の応募者の平均年齢は66歳ほどです。6:4の割合で、女性がやや多い傾向にあります。男性の場合は、企業の雇用延長制度の終了のタイミング応募される方が多く、女性よりも年齢が高い傾向にあります。また、女性の場合ですと、子どもが社会に出て、育児などが落ち着いたため、また社会で働きたいと希望される方が多いですね。

事業開始前の予測では、短時間や短期間の就労を希望される方が多いだろうと、考えていましたが、実際には、男女ともに「もう一度、若い頃に戻ったみたいにアクティブに働きたい」と非常に意欲的にご応募される方が多く、モチベーションの高さには驚きました。ほとんどの方が、フルタイムの人材派遣を希望されています。

企業様からのオーダーもフルタイム就労の希望が多いこともあり、これは嬉しい誤算でもありました。

また、応募されるミドル・シニア層の方々のご経歴も様々です。特に驚いたのは、出会おうと思っても、なかなか探し出すことが難しい、ハイクラスのご経歴をお持ちの方のご応募も少なくありませんでした。

おひとりお一人のご経歴や就労へのご希望を、しっかりヒアリングさせていただきながら、企業様へ橋渡しをしております。

 

面接来場率が高いとお聞きしましたが、詳しく教えてください。

ミドル・シニア層の応募率の高さも驚きましたが、私たちがもっとも注目した点は、応募から面接までの辞退率の低さです。通常、比較的若い世代の傾向としましては、応募から面接来場までは、20%を切ることも珍しくありません。応募エントリー後に、連絡が途絶えてしまったり、辞退されてしまったりと、理由は様々ですが、面接当日に、来場されないという現象も多くあります。

しかし、ワールドネクストの応募者は、応募から面接来場までが、60%と高い傾向にあり、面接当日に来場されないケースはほとんどありません。多くのミドル・シニア層と直接、お会いすることができています。

お約束した面接日に、時間通り来社される。一見、当たり前のようにも思えますが、この当たり前を、ミドル・シニア層はしっかりと守る傾向が高いですね。この傾向は、採用率の高さにも比例しています。

 

応募後の選考フローはいかがですか。

WEB応募が中心となっていますので、連絡なども一括で行える便利さがあります。ただ、我々としては、お一人ひとりと親身に向き合いながら、ミドル・シニア層のセカンドキャリアのお手伝いをさせていただきたいと考えております。

また、応募者の就業への意欲に、いち早くお応えしたい思いから、応募当日に登録面談を行うことも珍しくありません。どこよりも早い選考、早い配属が、当社の強みのひとつでもあります。

 

どんな職場(勤務先)がありますか?

現状では、書類の仕分けや、スーパーのレジ業務・品出し、接客業の案件も一部ございます。今後は、地方自治体の協力なども視野に入れ、物流・介護・製造業などの求人も増えていき、選択肢も多岐にわたっていくことになると思います。また、これからはフルタイム以外の募集なども考えており、様々なスキルを持つミドル・シニアの皆さんの活躍の場を作っていきたいと考えております。

 

ミドル・シニア層だからこその魅力とは?

例えば、行政などのシステムは、現代ではあまり使われなくなった古いプログラミング言語を使っている場合があります。それらのメンテナンスや再構築には、若手のプログラマーよりも、経験豊富なミドル・シニアのプログラマー人材が求められます。

また、高度な接客スキルを求められる、ホテル業などでは、数十年の積み重ねがあるからこその対応力が、何よりも求めれます。また若手育成の視点からも、アドバイザー的な役割で、再雇用を求められることも多いかと思います。

長年の経験という部分でも、ミドル・シニア層の活躍の可能性は非常に高いと考えています。

 

再就職を希望される求職者様にメッセージをお願いします。

当社にご応募されるミドル・シニア層の皆様の目的は様々です。「年金だけでは不安だから」「老後を楽しむための、資金を稼ぎたい」といった方から、「社会との関わりを持っていたい」「お金ではなく、健康のために働きたい」といった方もおられます。

お金を得ること以上の、はたらく喜びや人生の豊かさをお手伝いするのが、私たちの役割だと思っております。今すぐに就労をご希望ではなくても、ぜひ一度、ワールドネクストにご来社いただき、最高のセカンドキャリアのお手伝いをさせていただければ嬉しく思います。

 

ミドル・シニアの人材派遣は、ワールドネクストにお任せください。

いかがでしたか。これからの日本社会を人材採用を見据えた、ミドル・シニア層の活用に積極的に取り組むワールドネクストでは、人材不足に悩みを抱える企業様はもちろん、今後、戦略的なミドル・シニア活躍を考えている企業様を、サポートしております。ミドル・シニア専任のコンサルタントが、御社の人員計画にマッチする人材をコーディネートさせていただきます。まずはお問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。